editor de la fotografia

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Carta

IMG_1697.jpg


手紙、書いてますか?

文明が発達し、メールでのやり取りが主流になってしまっている昨今、

手紙を書く機会が非常に減ってしまっています。

便利になった時代だからこそ逆に、あの人間味ある温かさが失われませんように。
スポンサーサイト

テーマ:写真にコトバをのせて - ジャンル:写真

  1. 2011/09/05(月) 19:03:33|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

Hiroshima

IMG_1510.jpg


ああ広島平和の鐘も鳴りはじめ

たちなほる見えてうれしかりけり

テーマ:写真にコトバをのせて - ジャンル:写真

  1. 2011/08/06(土) 08:15:00|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

Exhibicion de la fotografia

本日より7月31日まで兵庫県宝塚市の『カフェ みゅーず』さんで、仲間達と共に“初夏~夏休み”をテーマとした写真展に出展させて頂きます。

東日本大震災からもうすぐ3ヶ月が経とうとしてますが、未だ復興へは程遠いのが現状です。
今回我々は、写真を通じて微力ながら義損活動をおこないますので、お近くの方は是非ともご協力頂ければ幸いです。

IMG_1876.jpg


伊計島


IMG_6627.jpg


IMG_6631.jpg



1日も早く失われた景色を取り戻す事が出来ますように。



カフェ みゅーず
兵庫県宝塚市中山寺1丁目12-2(阪急中山駅南側出口すぐ)
電話 0797-20-1481
営業時間 9:00~18:30
定休日 無休





にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

テーマ:祭り/イベント - ジャンル:写真

  1. 2011/06/01(水) 09:00:00|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

El Presidente




総統の仰る通りです。

テーマ:独り言 - ジャンル:その他

  1. 2011/03/18(金) 14:15:39|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

Un desastre del terremoto

個人的にバタバタしていて、更新を怠っていました。
と云っても、載せる写真をも撮ってないのですが...。

11日以来、我が国は未曽有の震災に見舞われ東日本を中心に各地で甚大な被害が出ています。
私が住む東京でもその影響は著しく、日常生活に多少の支障はありますが、国民1人1人の考え、または行動で早期復旧や被災地への支援が可能であると思うのです。

私はまだ生まれていませんでしたが、昭和48年のオイルショックの事を考えてみて下さい。
人々が開店と同時にスーパーへ駆け込み、トイレットペーパーを買い占める。
子供心にテレビから流れる映像をみて、必要じゃない事はすぐに分かりました。
今回も、都内でも食料品や物資の買い占めが続いており、本当に必要としている人に届いていないのが現状です。

なくなってからでは遅いかも知れません。
でも、人間は1晩食べなくても死にはしないのです。

今は便利になり過ぎたのでしょう。
そして私を含め、みんながそれに慣れてしまったのでしょう。
だから、他人の事を考えず自分の事しか考えられない人が増えてしまっているのではないでしょうか?

極論ですが、都心部に今回の東北と同じような震災が起きた場合、その食糧はどうなると思いますか?
持って逃げるなんて無理な事です。

ガソリン不足も続いています。
ニュースでやっと給油出来た人のコメントが紹介されていました。
『これで何かあったら逃げれる。良かった』と。

誰しも、自分や愛する家族の事が第一優先になると思います。
でも、“逃げて”しまってどうするのですか?
“逃げる”のではなく、“避難”するのは当然でしょうが、“逃げる”だけなら自分以外の人はどうなっても良いと云う事なのでしょうか?
自分の身を守る事が出来たら、隣の人を守る人間でありたいと思います。

日出ずる処の国民達。
神州不滅を信じ、こんな時だからこそ、国民1人1人が力を合わせ協力し合って頑張るべきです。
不安や不満もあるでしょうが、耐え難きを耐え、忍び難きを忍び早期復興を信じましょう。



テーマ:独り言 - ジャンル:その他

  1. 2011/03/16(水) 14:49:09|
  2. 未分類
  3. | コメント:2
次のページ

Un perfil

fotografia

Author:fotografia
写真と言葉、時々廃墟

Bushi0125をフォローしましょう

Articulo

Comentario

Categoria

Archivo

Eslabon

このブログをリンクに追加する

Aplicacion del amigo

この人とブロともになる

Cordon de QR

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。