editor de la fotografia

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ニッチツ鉱山と小倉沢小中学校

IMG_4071.jpg

IMG_4088.jpg

IMG_4145.jpg

IMG_4150.jpg

IMG_4156.jpg

IMG_4167.jpg

IMG_4186.jpg

IMG_4218.jpg



栄枯盛衰、諸行無常、盛者必衰

2000人の村も、今はたった1人

時代に負けても戦い続ける闘志

現代人の忘れてる気持ちではないだろうか?
スポンサーサイト
  1. 2009/10/31(土) 23:59:59|
  2. ニッチツ鉱山、小倉沢小中学校
  3. | コメント:0

廃村『白岩』

IMG_3859.jpg

IMG_3886.jpg

IMG_3934.jpg

IMG_3941.jpg

IMG_3955.jpg



いつかきっと

君に会えた事を幸せに感じるだろう

例えそれが、君が消えてなくなっていたとしても...。
  1. 2009/10/25(日) 23:59:59|
  2. 白岩
  3. | コメント:0

廃村『峰』

IMG_3605.jpg

IMG_3680.jpg

IMG_3681.jpg

IMG_3688.jpg

IMG_3774.jpg



子供の頃、みんな教わったよね。
“物は大事にしなさい”って。
それって、幾つになっても同じじゃないかな?

でも、僕らは時代に負けて捨てられてしまったんだ。
だから、このまま土に還っていくしかないんだよ。
  1. 2009/10/21(水) 23:59:59|
  2. | コメント:0

奥多摩湖ロープウェイ

役目を負え

40年以上待ち侘びて


動く事を忘れた滑車


光差し込めど動きはせず


決して吹き返さない息吹


輝きを失った瞳


今から40年以上も前、彼らは生きていた。
でもそれは、たった4年間と云う僅かな歳月。
人間によって作られ、人間によって使われ、人間によって捨てられた。


彼らが再び甦る事は、恐らくないであろう。
  1. 2009/10/04(日) 23:59:59|
  2. 奥多摩湖ロープウェイ
  3. | コメント:2

Un perfil

fotografia

Author:fotografia
写真と言葉、時々廃墟

Bushi0125をフォローしましょう

Articulo

Comentario

Categoria

Archivo

Eslabon

このブログをリンクに追加する

Aplicacion del amigo

この人とブロともになる

Cordon de QR

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。